FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tax Return

オーストラリアの決算期6月が終わると、Tax Return(確定申告)をしなければなりません。確定申告をするには、タックスファイルナンバー(TFN=Tax File Number)を取得します。オーストラリアでは、個人のタックスリターンでもHome based business(在宅ビジネス)の場合は、経費などを収入から除外することができます。

私の場合は、オーストラリアと日本に銀行の口座があり、少しややこしくなってしまいます。もちろんオーストラリア在住なので、日本での申告義務はなく、全てオーストラリアでの申告となります。現在、日本の会社とビジネスをした場合の収入に関しては日本での源泉徴収はありません。

オーストラリア居住者の場合、現状で6000ドルまでが所得税免税で、6001ドル以降は15%から所得税がかかることになります。ただし、ワーホリで来てる方で、居住者でないとなんと29%もの所得税がかかることになります。(税金高すぎるよ、オーストラリア)GST(消費税)も10%だし。。。

う~、かなり気乗りがしないタックスリターンですが、早いとこやってしまった方がいいので、なるべく早く取りかかりたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 tomo

Author: tomo
オーストラリアの田舎に住むフリーランス翻訳家。オーストラリア情報、日々の出来事、翻訳や英語についてを紹介していきます。

翻訳ご希望の方は、下記のメールフォームからご連絡ください。

*英語から日本語 
 原文1ワード8円~
*日本語から英語 
 原文1語7円~

(内容の難易度によって値段が違いますので、詳しくは見積もりをご依頼ください。)

翻訳以外にも、ネイティブによるプルーフリーディング、英語音声録音も格安にてお引き受けできます!

オーガニックな生活を紹介している私のもう一つのブログ、Rhythmic Cloud も良かったらのぞいてみてください。
興味の有る方は、リンクの方からどうぞ♪

最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。