スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Into the Wild

「Into the Wild」という映画を見ました。
実話に基づいたこの映画、ショーンペンが監督しています。

大学を卒業した主人公が何もかも捨てて、アラスカの荒野を目指すというお話。
ヒッチハイクをしながら、途中いろんな人に出会い、彼はアラスカを目指します。

物質社会に嫌気がさして、最小限の所有物で生きて行きることを実行したこの主人公の気持ちはとても分かるような気がします。とても悲しいストーリーでした。

あまりストーリーについて触れるとネタバレになってしまうので、控えます。
心に残る映画ですが、落ち込んでる時に見ないほうがいいと思います。


スポンサーサイト
プロフィール

 tomo

Author: tomo
オーストラリアの田舎に住むフリーランス翻訳家。オーストラリア情報、日々の出来事、翻訳や英語についてを紹介していきます。

翻訳ご希望の方は、下記のメールフォームからご連絡ください。

*英語から日本語 
 原文1ワード8円~
*日本語から英語 
 原文1語7円~

(内容の難易度によって値段が違いますので、詳しくは見積もりをご依頼ください。)

翻訳以外にも、ネイティブによるプルーフリーディング、英語音声録音も格安にてお引き受けできます!

オーガニックな生活を紹介している私のもう一つのブログ、Rhythmic Cloud も良かったらのぞいてみてください。
興味の有る方は、リンクの方からどうぞ♪

最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。